2007年07月16日

ANAマイレージカードがさらに重要に!


航空券がなくなるの?

ANA(全日本空輸)は2007年中に従来の航空券を廃止して、非接触IC「FeliCa」やQRコードを利用した搭乗サービス「SKIPサービス」に全面移行するとのことです。

第1弾として、愛媛県松山空港で9月からトライアルが実施されます。

<SKIPサービスとは>
2006年9月からANAが導入したチェックイン不要の搭乗サービスです。

紙の航空券の代わりに、FeliCaを搭載したANAのマイレージ会員証「ANAマイレージカード」や「ANAカード」、ANAマイレージクラブのICアプリを導入した「おサイフケータイ」、携帯電話画面への表示や紙にプリントした「QRコード」などを使います。

このサービスを利用すれば、座席の予約から保安検査場の通過、搭乗まですべて“チケットレス”になします。
posted by とも at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 陸マイラーコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/47945353
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。